「鍼灸の効能」の記事一覧

鍼の手技、刺鍼方法

鍼灸の効能

鍼の手技には、いろいろありますが、当院での手技は鍼を切皮し目的の深さまで刺入、しばらくそのまま置いておく「置鍼」。 二つ目は「単刺」。つらいところに、鍼を切皮し目的の深さまで刺入、筋肉を刺激して目的の深さまで鍼を刺入した […]

鍼灸がなぜ効くのか?

鍼灸の効能

鍼には次の9つの作用があると言われています。  ①興奮作用 ②鎮静作用 ③誘導作用 ④鎮痛作用 ⑤防衛作用  ⑥免疫作用 ⑦消炎作用 ⑧転調作用 ⑨反射作用  その他にお灸には増血、止血、強心作用などがあるといわれていま […]

「病院へ行って見てもらったが、特に異常なしといわれた・・・」 「マッサージに行っても・・・」 そこのあなた!筋肉が原因です!

麒麟堂のこだわり 鍼灸の効能

レントゲンで、「骨の隙間が狭くなっています」と、言われた。MRI,CTなどの検査をしたが、「特に異常なし」と言われ検査で異常がない場合、筋肉が原因のケースが多いです。当院の鍼はターゲットが筋肉です。病巣にダイレクトなアプ […]

ページの先頭へ