初めまして!

はじめまして。鍼灸麒麟堂(田名鍼療所)の院長・谷垣です。 当院の鍼灸療法は、北京堂式鍼灸を取り入れ、肩こり、腰痛、膝関節痛、五十肩などの運動器疾患を得意としております。 そのなかでも、特に生活、仕事に支障があるぎっくり腰を専門で、鍼灸治療を行なっています。鍼は、ぎっくり腰には、即効性があります。ぎっくり腰は、早めの治療が効果的です。

当院はマンションの1室にある、施術ベッドが 1台の小さな鍼灸院です 。施術は毎回あなただけですから 、周りの目を気にする必要がありません 。だからどんな些細な質問なども遠慮なくしていただくことができます 。たくさんのベッドが並んでいるところは落ち着かない方にはぴったりの鍼灸院です 。もちろん施術も毎回付きっきりなので 、おひとりおひとり責任もって丁寧に行うことができます 。

 

※当院の鍼治療の特徴:

①当院の鍼治療はいたってシンプルです、硬くなった筋肉を鍼により緩めていきます、そしてターゲットはあくまでも筋肉です。

 

簡単な筋肉の動作テストを行い、どの筋肉が硬くなっているかを判定して、基本的にはその筋肉を鍼で緩めていきます。

 

筋肉の深いところが病巣であれば深く鍼を刺します。もちろん浅いところが病巣であれば、浅い鍼もしますが、基本的には深いところの筋肉(インナーマッスル)が硬くなりやすいので、おのずと深いところをターゲットにした鍼治療が多くなります。

そのため当院の鍼治療にはダイレクトなひびきが特徴になります。

 

②もう一つの特徴は、ターゲットが筋肉の為、鍼は多めに使います、筋肉を緩めるには多くの鍼が必要で、多い方で表側と裏側で100本位使う方もいますが、(平均20本~30本)人により感受性が違うので、その方の感受性を考慮しながら、治療をしていきます。

 

③それでは、なぜ深鍼をするのでしょうか?筋肉の浅い層(アウターマッスル)は、普段の生活でも手、足などを動かし伸び縮みしていますが、筋肉の深い層(インナーマッスル、コアマッスル)は、基本的に身体を支える筋肉の為、動きが少なく、一度固くなると緩みずらいのです。

深層筋を緩めるには、直接深層筋にアプローチした方が、より早く深層筋を緩めることが出来ます。

深層筋が固くなることで、痛み、疲労の物質が流れなくなり、新鮮な酸素、栄養が筋肉に届けられず、さらに筋肉は硬くなっていき、ますますつらさがまして、最後には、逆に痛みも感じられなくなります。

そうなる前に、早めに鍼治療を受けることをお勧めします。当院では、深層筋をターゲットに鍼治療を行なっています。

 

④治療後、あなたが得られるたくさんのメリット

●身体が整い、ハリ、コリが取れ、体がスッキリ!
●めまいやふらつきが軽減して、楽になります!
●不調がなくなり、スッキリ睡眠をとることができます!
●イライラしなくなり、気持ち良く過ごすことができます!
●血液の流れが良くなり、身体の冷え、むくみ等が改善していきます!
●身体の免疫力が上がり、活動的になります!

 

※次はあなたの番です!身体の不調を治療して快調な生活を送りましょう!

 

※人により、浅い鍼が好きな方で鍼の響きが嫌いな方、深い鍼で響きがないと効いた気がしない方がいらっしゃいます、当院の鍼治療は基本的に深い鍼が基本になります。その他、わからない事があればお気軽にご連絡ご相談下さい!

 

施術中は電話に出られません。

電話連絡の方は、留守電にメッセージをお願いします。

折り返しお電話いたします。

(予約制、メール無料相談実施中)

 

鍼灸麒麟堂は、相模原市緑区田名で鍼灸を専門に行なっている治療院です。

当院の鍼は補助的に鍼灸をするのではなく鍼灸治療が主役の治療です。
鍼灸を主役にする為、日々鍼灸の研究をし、実践しています。

 

当院の治療は病んだ筋肉に直接アプローチする事を心がけています。
たとえば腰痛で腰の深い所にある、大腰筋という筋肉は普通の鍼ではなかなかアプローチすることが難しいです。

人により違いますが当院では3寸(約9cm)の鍼も場合によっては使用します。

深い鍼を打つためにはそれなりの勉強も必要です。
その為解剖の本は多く持ち常に勉強しています。

当院の鍼灸は、寝違い、ギックリ腰、腰痛、肩コリ、五十肩、坐骨神経痛、肩コリによる手のしびれ、などを得意としています。

特に、寝違い、ギックリ腰、等、急性疾患には鍼灸療法即効性があります。

また、鍼が初めての方は鍼の本数、太さを調整しながら施術をしていきます。

病巣の筋肉が緩んでくると身体が本数を多くしても受け入れてきますのでそしたら、鍼の本数をじょじょに増やしていきます。

0番の鍼は髪の毛より細く、痛みもほとんどありません。

0番の鍼は、手、足の指先、顔などに主に使用します。

その他、気になる事等お気軽に、ご相談ください。

それではなぜ鍼が良いのでしょうか?なぜ人の身体に痛みが出てしまうのでしょうか?

痛みは身体の危険信号です!

圧力や強い刺激(圧力、化学部質、熱など)に反応し、侵害された組織などに炎症がおこり、痛みの物質が出て侵害刺激となり痛みが出ます。

神経痛などは神経圧迫が痛みの原因の一つになっています。

たとえば足がつると、筋肉が収縮をおこし、痙攣して神経を圧迫して痛みます。また、動脈など血管は締め付けられ循環しなくなり、酸素が十分に供給されず痛みの物質が出来て痛みを感じるのです。

鍼には筋肉を緩め、血液の循環を良くする作用があります!

痛みの緩和の機序としては、最初に筋肉が緩むのではなく、筋肉の毛細血管に血液が流れ、血液の循環が良くなれば痛みの物質が流され、新しい酸素、栄養分が供給され、栄養と新鮮な酸素が供給された筋肉が緩んできて、痛みが緩和されます。

鍼は多くはステンレスなどの鉄(鉄は身体にとって異物です)で出来ています。

人の体は異物が身体に入ってくると免疫反応で鍼のまわりに白血球が集まってきて鍼を攻撃しようとします。
それにより免疫力のアップが期待出来ます。

お灸について

お灸は、慢性的な症状に特に効果があります。

慢性的な疾患部分はへこんでいることが多く、その凹みをお灸で補い、お灸の温かみにより(気、血、水)の通りを良くして身体の機能を正常にしていきます。

お灸の作用は鍼と似ていますが、違うのはお灸の熱により身体のお灸をすえた部分が温められ、毛細血管を拡げ、血流を良くし痛みの物質を流し、血液が集まってきて血流を良くし新しい酸素、栄養分が運ばれ痛みが緩和して行きます。

筋肉の働きについて、麒麟堂のこだわり

そして筋肉の働きを見ると、アウターマッスルに比べ、インナーマッスル(深層筋)はパワフルな運動や大きな動きをするためでなく、関節が正しい位置で動くようにキープしたり、姿勢を維持する役目をしているのです。よって日常の中で働いているのがとても長い時間に渡りますから負担がかかりやすい。そんな負担がかかり易い深層筋の緊張をしっかり緩める事が重要なのです。

原因が骨や軟骨、椎間板、腫瘍等、筋肉ではない場合もありますが、それはレントゲンやMRI,CTをとるとわかります。それらの検査で異常がなければ筋肉が原因だというケースがほとんどです。

浅い所、深い所問わず自由自在に刺針ができるのが、当院の鍼療法のこだわりです。
凝り固まった筋肉は浅い所、深い所と人それぞれです、当院ではその症状のところを正確に把握し、その病巣部に達するよう鍼を打っていきます。

 

1日5名様限定の鍼灸院!

当院は、マンションの1室にかまえる鍼灸院の為、1日5名様限定の鍼灸院です!流れ作業ではなく、1施術一人一人に合わせたオーダーメイド治療です!一人の治療間隔を多めにとっている為、他の方と重なることが無いので、他を気にせず治療に集中出来ます!

(簡単ネット予約!⇒麒麟堂予約サイト!

お灸ってなに?

お知らせ 初めての方へ

カラダに異変がおこると、ヒトは思わず痛いところ、つらいところに手をあてるところから「手あて」という言葉は生まれました。カラダのバランスがくずれると、カラダの表面にあらわれる痛みやコリ。そこに手をあてることでその症状をやわ […]

勤労感謝の日鍼治療 無料!

お知らせ 初めての方へ

令和元年11月23日(土)、勤労感謝の日に、鍼治療無料! 先着5名様 満員御礼! 「勤労感謝の日に、鍼治療無料!」は、おかげさまでいっぱいになりました。またの機会をお楽しみに! ありがとうございました! 鍼灸麒麟堂開業記 […]

せんねん灸 初めてのミニお灸教室 無料お悩み相談会(体の悩み解消のツボご案内)

お知らせ 初めての方へ

お灸の事、誤解していませんか? ①「お灸は熱い!」いいえ正しく使えば熱くありません。 ②「お灸は面倒!」いいえ、たったのスリーステップ!  台座のシールをはがし、火をつけ、貼るだけ! ③「お灸はコワイ!」安全です!むかし […]

ページの先頭へ